お子さまの話、
 ちゃんと聞いてあげていますか?

母と娘抱き

お母さんに質問です。

あなたのお子さんが、今夢中になっているものは?
あなたのお子さんが、今こわいもの、嫌いなものは?
あなたのお子さんは、自分のことをどんな人間だと思っている?
あなたのお子さんが、今大切な人は誰ですか?
あなたのお子さんが、今もっている夢はなんですか?

……すべての問いに、

答えられたでしょうか?

子どもは、親の行動をよく見ています。

親の言葉をよく聞いています。

今忙しいから

あとにして

はやくして!

仕事に行かなきゃ

​いけないの

何度言ったら

​わかるの?

人は、自分の話を聞いてくれる相手の話は聞こうとします。

子どもが「お母さんはいつも話をしっかり聞いてくれる!」と思ってくれるためには、親の“聞き方”が大切なのです。

​子どもの夢を一緒に育てる

親と子ども。それぞれに望むことがあります。

それらに隔たりがあるとき、邪魔しているのは「親の価値観」や「常識」かもしれません。

子どもに“普通”や“平均”を求めていませんか?

​人は凸凹していて当たり前。凸凹があってこその個性です。

​今回のワークショップに参加することで、お子さまの凸凹を愛し、寄り添い歩んでいくための方法が見えてくるはずです。

受講者の声

過去の経験にこだわり、物事を決めつけて、子どもへの声かけや関わりをしていたことに、先生の講義を受けて気付くことができました。先生が教えてくださった「聞く」ということ、未来に意識を向けて子どもと関わっていくこと、とても前向きな気持ちになることができました。

モヤモヤしていた日頃の子育てが楽しく感じられそうです。

​子どもの話を聞くことの大事さを学びました。子どもは要点をまとめた話し方をしないので、ついつい話をさえぎったり、まとめようとしていましたが、聞いたかどうかを判断するのは相手という点を得たので、そこを意識していこうと思いました。もう少し子どもに寄り添っていきます。

参加特典

​ご参加いただいた方全員に
講師著書の電子書籍「夢のかなえ方」をプレゼント
キャプ1.PNG

講師紹介

​【講師】
​河村 大輔
​【生まれ】
​山口県
​【会社】
​ドリームサポートコーチング代表
 15年間の教員生活の間、教員向けの研修を重ね、幸せに生きていくためには「心の在り方】が大切だと気づきコーチング理論に答えを求めました。
 3000冊以上の本と知識とコーチングの創始者ルー・タイスの「パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング」の技術で、子供達の夢を叶えるサポートを始める。
S__6529051_edited.jpg

開催日程

S__6529053_edited.jpg
​【開催方法】
zoomオンラインセミナー
​【日時】
6月23日(木) 19時30分~21時​00分
​【料金】
初回参加 ​¥3,000-
​継続参加 ¥2,000-